2016年06月15日

マッケイ?ドブ?何それ?

今、手がけている靴は、『マッケイ式』と呼ばれる方法で
作っています。
これは、靴の本体と底を結合させる方法のひとつで、あらかじめ
本底に、縫い目に合わせて『ドブ』と呼ばれる溝を掘り、本底を
中底に直接縫い付けています(写真では分かりにくいですが、糸が
ドブに沿って進んでいます)。

derby05.JPG

本来は機械でやるのですが、うちでは手縫いしています。
本底を革で仕上げる場合(つまり、地面につく部分が革になります)
には、さらに、『ドブ起こし』と呼ばれる作業をします。
これは本底の断面から切り込みを入れ、その中に『ドブ』を掘り、
縫い目を隠します。
で、肝心の『マッケイ』って何なのかというと、人の名前なのです。
ただし、この方法を発明した人ではなく、特許権を譲られた人です。

以上、つい専門的になりがちな靴用語について書いてみました。
posted by mymyshoeworks at 19:03| Comment(0) |

2016年05月27日

『クラフトフェア飯田』に参加しました!!

5月21日(土)22日(日)に、長野県飯田市の
かざこし子供の森公園で開催された『クラフトフェア飯田』に
参加した時の様子を紹介します。
山の麓の駐車場に車を止め、遊歩道を登っていくと、トンネルが・・・。

IMG_2508.JPG

そこをくぐると、会場です!!

IMG_2509.JPG

IMG_2520.JPG

IMG_2521.JPG

IMG_2518.JPG

IMG_2517.JPG

IMG_2506.JPG

IMG_2505.JPG

山頂には神社があり、山の地形を生かして遊具や施設が
配置された素晴らしい公園です。
飯田市民がうらやましい(≧▽≦)
同じ長野県には、『松本クラフトフェア』『くらふてぃあ杜の市』
といった強敵(?)がいますが、個人的には来年もぜひ参加したいな
と思いました。

『クラフトフェア飯田』 http://www.iida-craft.org/
posted by mymyshoeworks at 18:41| Comment(0) | その他

2015年11月21日

糸の話

セミオーダーサンダルの手縫い糸変更について、ホームページに
書きましたが、その詳細です。

tenui-ito.JPG

新たに追加した「リネン」と「カーキ」は、独特の光沢があり、
それぞれ銀と金のような繊細な色合いです。

その手縫い糸ですが、ナイロン、ポリエステルなどのうち、
麻手縫い糸をカナガワ株式会社の「エスコード」から
麻専門店ラミノの「ラミー特ロー染糸」へ少しずつ変更しています。
現在、3分の2ほどまで変更が終わりました。

tenui-ito02.JPG

理由は、発色の良さと、ワックスが糸の芯まで浸透しているため、
より丈夫な点です。
今までは、自分でワックスを擦り込んでいました。
他の色も、在庫が無くなり次第、変更していきます。

関心のある方はこちらのホームページをご覧ください。
http://ramino.biz/tokuro.html
posted by mymyshoeworks at 14:34| Comment(0) | 工房